読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm living in nightmare...

KiLLKiLLSギターボーカル、ketchup maniaギタリスト、Splatter Recordsボス DAIのだいじょうぶ。じゃない感じのブログ。

日本 vs タイ ロシアW杯アジア最終予選

雑記

川島永嗣 7.5 好セーブとPKストップで守護神の働き。フィードも相手プレッシャーのかかり方が緩く安定。

長友佑都 4.5 PK献上は頂けない。UAE戦前半はオマル対策だったのか、比べると今試合は高い位置を取ったが、アイデアにかけ怖さが無い。
森重真人 5.0 不安定。一過性のものであれば良いのだが。
吉田麻也 7.0 秘めたる闘志。安定感。現時点でDFのファーストチョイスとして揺るぎ無いものがある。得点も決め躍動。
酒井宏樹 5.5 身体を投げ出した守備で貢献。しかし相変わらずミスが目立つ。
山口蛍 5.5 潰し、ビルドアップ共に半端なプレーに終始。良いシュートが1本。
酒井高徳 6.0 ボランチ出場。ポリバレントと戦闘力、気合いは高く評価できる。
香川真司 7.5 前半の早い時間にチームを落ち着かせ勝利に導く素晴らしいゴール。
原口元気 6.0 運動量でチームに貢献。高徳との戦闘力コンビで左サイドを威圧。笑。
久保裕也 8.0 1G2A。ドリブル、キック、アジリティー、全てにおいて高レベル。文句無しのMOM。
岡崎慎司 7.0 彼らしいスタイルで攻守に貢献。ゴールのヘディングは見事。

 

本田圭佑 5.5 試合のムードを変える力を持っているのは間違いないのだが。左サイドは名古屋在籍時代を思い出した。
清武弘嗣 6.5 低い位置からも作れるセンスと高いキックの技術。
宇佐美貴史 N/R

 

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 7.0 勝利が必要なホームで4-0の快勝。DFの他の組み合わせをテストしたいところではあるが、貪欲に得点を狙っていった選手交代は評価しなければならない。

 

アジア最終予選も残り3試合。キツい戦いが待っている。頑張れ日本、応援しています^ - ^