読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm living in nightmare...

KiLLKiLLSギターボーカル、ketchup maniaギタリスト、Splatter Recordsボス DAIのだいじょうぶ。じゃない感じのブログ。

日本vsスウェーデン 五輪 レビューとか

雑記

お盆。今年は地元名古屋には帰らず、東京で。ご先祖さま、いつも感謝しておりますぞ。これからも未熟な僕を見守っていてください。

 

さてオリンピックサッカー日本代表は予選敗退と残念な結果になってしまった。振り返れば2戦目コロンビアに何がなんでも勝ちにいかなかったところ、自力での予選突破を拾えなかったところで大勢は決まっていたのだけれど。スウェーデン戦の採点。

 

中村航輔 6.0 可もなく不可もなく。いい飛び出しが1度。
塩谷司 6.0 試合を重ね、チームにようやくフィットしてきた。
植田直通 6.0 空中戦強い。今後CBの要となれるよう期待。
室屋成 6.0 この1年で得た経験を活かしてほしい。
亀川諒史 5.0 守備は次第点。技術がなく、攻撃での期待感は無。このままでは厳しい。
遠藤航 5.5 もう少し基礎技術があれば。
大島僚太 6.5 テクニックがあり見ていて楽しい選手。
中島翔哉 5.0 個人でやりすぎ感。武蔵投入は監督からのメッセージにも見えたのだが。
南野拓実 5.5 相手との状況でもう少し選択肢が増えるとなお期待できる。
興梠慎三 5.5 いまいち期待感をもてない。まあ個人的な好みかも。監督はいることでのチームの精神的な安心感を買ったか。
浅野拓磨 5.5 スピードはさすが。負傷が少し影響していたか。

矢島慎也 6.5 南野とは違う攻撃のリズムを作った。スウェーデンには矢島のスタイルが相性が良かったか。ナイスゴール。
鈴木武蔵 6.0 フィジカル、ポスト、今大会では興梠より期待できた。
井手口陽介 5.5 特にコメントなし。

手倉森誠 6.0 最後に勝利をおさめた。

f:id:dai_splatter:20160812151024j:image

ようやくチームにまとまりが見えてきたのでもっとみたかったけれど残念。今後は大会前から何試合かはOAも入れて試合しておきたい。OAの選考ももっと考えてほしい。今回は残念ながら敗因の大きな原因の1つとなってしまった。頑張れニッポン。と

 

アテには天ぷらを揚げ。衣がゆるすぎたなあ笑 ではまた。